どう-ずり(▽ 胴擦)

布で擦(こす)る技法。蠟色仕上げの工程の中で、炭研ぎで付いた研ぎ傷を消すことができる。一般的には市販の胴摺粉や砥の粉を油に溶いて、布に付けて胴摺を行うが、粉の粒子や布の違いによって様々な用途に応用できる技法である。

Copyright 2013 Mejirokai All Rights Reserved