じょうばん(▽定盤)

jobanjoban2

色漆を練ったり下地を作ったりする作業台。元々はひきだしの付いた蓋付きの箱でその蓋の上で作業をするものだったが、転じて作業台全般を言うこともある。

Copyright 2013 Mejirokai All Rights Reserved